【画像あり】AKB48山田菜々美が映画「黒看」初主演!役柄は?共演者が気になる!【チーム8】

「AKB48」チーム8の人気急上昇中、山田菜々美さんが、映画初主演することになりました!

本日4月29日に開催された全国ツアーの開催中に発表されましたよ。

 

スポンサードリンク

「黒看」というタイトルのホラー映画で、のどかな田園地帯にある病院に勤務する、看護師の役柄だそうです。

 

山田菜々美さんの19歳という年齢と、かわいい顔だちからして学生の役柄などかとも思いましたが、しっかり社会人の看護師役なんですね。

そして、タイトルの「黒看(クロカン)」ですが、「黒い看護師」の略のようです。

病院内の怨念や恨みなどを除霊のごとく看護する黒い看護師(クロカン)と関わっていくことで起こる体験を映画化したものだそうです。

うーむ、除霊のごとく看護するってどういうことなんだろう・・。除霊というと、霊をあの世へ成仏させるって意味だと思うし、

看護っていうと、霊にやさしくしてあげるって意味のような気がするし。

ちょっとB級映画的な雰囲気がしますが、あまり怖くなさそうで、ストーリーで引き込まれるタイプの映画だったら、観てみたいです。

私はホラー映画苦手なので。でも山田菜々美さんがかわいいので観てみようか迷いますね!

初主演なのだからホラー映画じゃなくて、恋愛ものに出たかったのではないでしょうか、と勝手に推測してしまいますが、

映画.comニュースによると

体当たりの演技に挑戦した山田は、「お話を聞いた時は本当に驚きました! まさか、映画出演させていただけるなんて……。

でも出演するからには今出来る自分の精一杯を出したつもりです!」と語り、「バリバリ関西弁なので方言には少し苦戦しましたが、訛らないように気をつけました!

演技は初めてに近いのですが、いろいろと勉強になりましたし、今後も演技をしてみたいと思えました!

公開を私も楽しみにしています!!」とコメントを寄せている。

 

山田菜々美プロフィール

アイドルグループAKB48チーム8のメンバー

1999年2月9日生まれ 兵庫県出身

血液型B型

チーム8とは

これまでのチームと異なる新チームで、「会いに行くアイドル」というコンセプトで結成。

メンバーの方から全国各地のファンのところに会いに行く。

メンバーの人数は47名で、オーディションによって47都道府県から一人ずつ選ばれて、決定した。

共演者は黒い看護師“黒看”を演じる百川晴香他

共演は女性アイドルグループ「全力少女R」の百川春香さん、グラビアや映画、バラエティなどさまざまな活動をしています。

演劇ユニット「大人のカフェ」の団員、伊達さん、若手女優の佐伯香織さんが出演予定です。

この映画を機会にもっと有名になって、人気がでてくることを期待したい方々が出演するので楽しみです。

終わりに

山田菜々美さんは、この発表時には、演技は初めてに近いと話しているので、今回の映画ではどうでしょうか、安心して観ていられるような演技ができているのでしょうか。

上から目線ですみません。

ただ、映画ってお金払って観るので、演技が下手だと感情移入できずつまらなく思えてしまうのですよ。途中で出てきてしまうのももったいないですし。

バラエティなどテレビ番組に出ているときの山田菜々美さんは、結構存在感ある感じで、トークも得意そうなので、心配はないとは思います。

でも、今回の映画主演で、いろいろ勉強になったと話していますし、今後も演技をしてみたい、ということなので、これからの活躍に期待したいですね!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です