大人から始める趣味(ビリヤード)

こんにちは!

暖かくなってきて、外に出かけるのも楽になってきましたね!
寒いときにはちょっと出かけるのもおっくうになってしまいます。

さて、この時期は何かを始めようと思い立つ時期でもありますよね。

学生、新入社員でなくても、春は新しいことを始めるのにも最適です。

社会人になれば、資格の勉強や、仕事の勉強など、仕事関係も学ばなければなりませんが、
息抜きとして、趣味も始めてはどうでしょうか。

スポンサードリンク

私はもともと、趣味などもインドア派で、家で本を読んだり、インターネットで音楽を聴いたりするのが好きだったので、一人で過ごすことが多かったです。

休みの日も、家でゆっくりしているのが気楽なタイプでしたが、30代になってから、
毎日このまま同じことの繰り返しではまずいと思うようになりました。

それで、ここ数年は、もっと外に出ていろいろなことを経験していこうと考え、いくつか趣味も始めています。

ゴルフや釣りをやってて、どれも見るからに初心者というレベルですが少しずつ練習をしているところです。

いろいろ広くやっていると、話題もふえて、人間関係を広げるのにも役立つことがあります。

昨日、いつも来ているあるメーカーの営業さんから

「ビリヤードやっているんですね!」

と声をかけられました。

その人とはビリヤードの話はしたことはなかったのですが、他のメーカーの営業の知り合いと以前一緒にやったことが
あったので、聞いたそうです。

そこで、「興味あるので教えてください!」という話になって、そのうち一緒に行こうということになりました。

このように、趣味を持って、日ごろからつきあいを大事にしておくと、また他の人との人間関係もできてくるという好循環が生まれてくるように思います。

それを一番の目的に趣味をする人ばかりではないかもしれませんが、やっているとよいことがいろいろあると思います。

大人の趣味として、ビリヤードおすすめ!

ルールはいろいろあって、勝負する遊び方もできますし、一人でじっくりと練習することもできます。
のんびりとおしゃべりしながら、という遊び方ができます。

スポンサードリンク

私はいつも友人や、知り合いといくときは、ナインボールというルールでやっています。
(ただほかのルールをよく知らないだけですが)わかりやすくて、初心者でも一緒にやりやすいです。

ルールは、9個のボールには1から9の数字がついているので、小さい数字の順番に落としていきます。
落とすのに失敗すると、相手にチェンジします。

上級者になると、一度も相手に順番を与えずに全部一人で落として勝利してしまうこともあるようですが、

普通に遊ぶ分にはそういうことはないので、多少の経験の差があっても関係なく楽しめます。

身体への負担もないですし、じっくり練習してうまくなっていくことができます。

遊べる場所は多いですが、漫画喫茶という場所は、若い人向けという感じで、
大人が一人で行くには少し入りづらいかもしれません。

でも検索して調べると、ビリヤード場も結構あるので探してみてもいいと思います。

私の家の近所にはボーリング、カラオケなどもあるアミューズメント施設があるので、そこで練習したり、一緒に遊びに行ったりしています。

教えてあげられるくらい上達するように頑張ろうと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です