エンゼルス大谷翔平ついに4番DHスタメン!でも早すぎて周囲との関係大丈夫?

こんにちは、悠(ユウ)です!

野球ファンとして、大谷ファンとして待っていました、この時を!

エンゼルスの大谷翔平選手が早くもクリーンアップ4番に入るようです!

4月22日(日本時間では23日午前中)本拠地のエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムで開催されるジャイアンツ戦で「4番指名打者」としてスタメン出場することになりました。

ここまでの試合では指名打者として先発出場して、6番が一番上の打順でした。

4月の成績は4月21日までで9試合、打率3割6分4厘、打点11、本塁打3とすばらしい成績ですね!

スポンサードリンク

待ってました~~~!開幕からの数字を見れば、文句はでないでしょう!

8番から順調に昇格していますから問題ない!実力で勝ち取った4番ですね!

すごく楽しみ!

ただファンとして心配なのは、というかみたくないのは、結果が出ないときに手のひら返したブーイングを受けるところなんです。

だから4番に入るというのはすごくうれしいのだけど、個人的な感情としては、もう少し長い期間6番から8番の気持ち的に楽に打てる打順でいい成績を維持して、数字が安定してからの方がよかったかも。。

あまりにも順調すぎてチームメイトからどう思われるかちょっと心配。これって日本人的な感覚なのでしょうか?

大谷選手の周りとの関係はどんな感じか改めて気になってしまったので、ちょっと調べてみました!

大谷に危惧される「チームメイトからの反感」?

という記事が出てきて気になり読んでみると・・

ルーキーの大谷選手が通勤時に運転手付きの車で出勤しているという話でした!

確かにうらやましいですが、野球とは直接は関係ないかな。

まぁこのようなことなら問題なさそうですね。

でも、DHでとはいえ、ピッチャーで4番を打つなんて、打者専門のチームメイトはプライドが許さないと思うんですよね。

そこは負けてたまるかのお互い高めあう精神で、好循環が生まれることを期待しています。

だからあまりに期待値が高いと、早くから実績を出すことを期待されて、つぶされてしまわないか心配。

チームメイトとは仲がよさそうだから大丈夫だとは思うんですけど、とにかく結果で勝負して、地位を確立してほしいです。

終わりに

チームメイトとの関係ではとりあえず心配することはなさそうですね!

4月3日にホームランを打った時も、チームメイトが祝福してくれたようで、これからもっと実績を出して、チームの中心選手になっていってもらいたいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です