休日の過ごし方(ゴルフを始める)

趣味を増やしたい!取引先の人に教えてもらったゴルフ

今まで仕事が休みの時には、本屋をぶらぶらしたり、図書館に行ったりして
一人でのんびりすることが多かったのですが、

時間をもっと大事に使いたいと思うようになってきました。

そこで、将来長くできるスポーツを覚えたいと思ってたところ、いろいろ調べたりしているとゴルフがいいかなと思いました。

ゴルフをやってみたいなと思った理由

大人向けのスクール、レッスンが充実している
大人になってから始める人が多いため
年齢に関係なく、年をとってからでもできる
ハンディキャップがあって、ある程度上達すれば上級者とも一緒にできる

などですね。

あと個人的には、周りに何人もゴルフをやっている人たちがいるとわかって
やりたくなってきたというのがあります。
取引先の営業さんが、友達とコースに行ってきたという話を聞いたり
ゴルフにはまっている同年代の親せきがいて、話を聞いていると楽しそうに思えてきました。

ゴルフクラブを購入する

ゴルフクラブはまずアイアンは一つの種類をセットで買った方が良いそうです。

クラブのかたちがそれぞれ違うので、揃えないと、飛び方などに影響が出るそうです。

全くの素人ではその違いはわかりませんが、今後長く練習することを考えて、一つの種類で揃えて購入しました。

また、私は左利きなのですが、右で打つことに違和感はなかったので、右利き用で揃えました。

ゴルフショップには左利き用のクラブはたくさんあるので、左利きの方もやりやすい方で揃えればいいと思います。

ただ、一度買ってしまってから、やっぱり右打ちにした方が良かった、とかその逆の場合もありうるので、しっかり試し打ちしてから購入してください。

 

大きなショップでは試し打ちできるスペースが用意されているところもあります。

 

ゴルフ練習場(打ちっぱなし)に行ってみた

練習場は入ったことないとどんなシステムになってるかわからず、入りずらかったですが
一度わかれば、一人でもどんどん利用できるようになりました。
(施設によって多少の違いはあるかもしれませんが、基本的なことは一緒だと思います)
といっても、道具さえあれば難しいことは何もないのですが。
ゴルフ練習場は周りがネットで囲われて、決まった場所から決まった方向へ打ち続けます。

ゴルフはやったことないけど、試しに打ってみたいという方もいらっしゃると思います。
アイアン1本100円から200円位(場所によっては違うと思いますが)で借りることができるのでお手軽です。

カウンターで、自分が打ちたい場所を指定してカードをもらいました。

私が今回行った練習場は会員になるようなシステムもなく、初めてでもすぐに

支払い方法は、球数による清算方法と、時間内打ち放題の生産方法があります。

初級者の場合は、しっかりとフォームを確認しながらゆっくりと練習したほうがいいので

球数による支払いでいいと思います。

この施設では、カードを各番号の打つ場所に設置されている機械に差し込むと、
練習開始でボールが1球ごと地面から出てきます。

かごに入った決まった数のゴルフボールを借りる設備もありますが、下からボールが出てくるシステムの方が楽ですね。

毎回かがんでボールを設置する必要がなくなります。一度の練習で100球以上は打つので、やはり自動で球が出てくる方がとても楽でした。

ただこれは設備ごとに違うので、なければ仕方がないという感じで、かごに入ったゴルフボールをもらって練習開始です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です